未分類

【たよレール】誰でも簡単設置可能!置ける介護用手すりおすすめ5選!

介護用の手すりを取り付けたいけど、大掛かりな工事を頼んでまでは設置したくない。

出来れば購入して、誰でも簡単に取り付けられてすぐ使えればいいな。

というように思われている方も多いと思います。

ここでおすすめしたいのがマツ六【たよレールシリーズ】の手すりです。

この【たよレールシリーズ】の手すりは置型なので、ビスなどで壁や床に固定する必要もなく、届いたらすぐ置いて使える介護用手すりです。

そのため【たよレールシリーズ】は設置する場所によって、形やサイズが様々です。

色々あって迷ってしまいそうですが、便利に使えるおすすめのものを5選、ご紹介しますので、ぜひ、これから簡単な置型手すりがほしいなと思っている方はご参考にしてみてください。

たよレール BZ-N01

手すり部分は32Φのディンプル(手すりの部分がボコボコしている形状)になっているので、手が小さい方でもしっかり握れます。

ベットからの起き上がりやソファからの立ち上がりのサポートに最適な手すりです。

たよレール BZ-N03

ベットからので立ち上がりを安全にサポートしてくれるコの字型の手すりです。

コの字型の手すりなので、掴みやすく、安定感もバッチリです。

たよレールhigh BZH-03

天井突っ張り式なので横からの荷重にも強く、トイレに最適な手すりです。

たよレールhigh 省スペースH型 BZH-03-T タイル用

たよレールdan ハイタイプ BZD-02WD/WN (片手すり踏み台付き)

玄関などの段差があるところに設置し、安全にサポートする手すりです。

手すりの高さは調節可能なので、使用される方に合わせられます。

踏み台付きなので、多少高さがあっても安心。

こちらはハイタイプなので、上がりかまちの高さ90mmから500mmまで対応しています。

たよレールrest 便器固定両手すりはね上げタイプ

立ち上がりやすさを考えた構造になっていて、手すり先端部分がぎゅっと握って身体を押し上げやすい形状になっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

取り付けが大変と思われがちな介護用手すりですが、【たよレールシリーズ】を使うと簡単に取り付けられて、すぐ使える置型手すりもたくさんあります。

今回は【たよレールシリーズ】から置型手すりを5選、ご紹介しました。

ぜひ、置型の介護手すりも検討してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。